2017年2月14日 (火)

コケる。

本日、ダートにて自転車で遊んでいましたら、コケました(苦笑)

フロント滑らせてしまいリカバリーする間もなく横になってました。被っててよかったヘルメット。

まあスピードも出て無かったので大したダメージも無かったんですが。

しかし、服をめくってみたらヒジ・コシ・ヒザを擦りむいていましたよ・・・orz

多少の傷はあると思ったけど、思ったより広範囲。・・・皮膚弱くなった!?

冬だったから肌は露出してなかったのでこれくらいで済んだけど、夏だったら血ダラダラだったかも。プロテクター必要かなあ・・・。

2017年1月 4日 (水)

しぶんぎ座流星群

本日はしぶんぎ座流星群の日。

そんなわけで流星群を見るべく防寒具を着込んで庭に寝転びます。BGMは伊藤かな恵さんの「ミアゲタケシキ」。僕がこういうときにBGMを聞くのは、音楽が好きというものありますが経過時間を測るためでもあったりします。

ただ寝っ転がってひたすら流星を待つのもなんなんで、合間合間に双眼鏡でM天体を探したり、飛行機を眺めたりしながら3時間程。日付が変わり4日なるまで空を眺めました。

流星も数個程見られましたが…思ったより空が明るいんですよね。北から東にかけて街明かりが強くて。やっぱりもうちょっと暗いところで見たいなあ。

2017年1月 2日 (月)

赤城山

本日は赤城山にドライブです。

ワカサギの穴釣りしたいなーって思ってるので、その下見ですね。
ここも何度も行ってるところなんでサクッと行けるんですが、今年は雪が無いですね~。路面の凍結箇所も殆ど無い。あっという間に小沼の駐車場に到着。

Photo
小沼の辺りまでちょっとだけ歩いて一枚。ごく一部を覗いて一面結氷してます。でも薄そう。その後覚満淵を一周。

Photo_2
ほんの20分くらいの散歩でしたが気持ちよかったです。

で、このドライブの目的、大沼の氷です。湖畔のお店で話を聞いたら、もうちょっとで乗れるくらい厚くなりそうとのこと。

その後来た道を帰ろうと思ったら…北面に降りる道が今年は雪がないためまだ通れるんですね。こっちを使って下山して、昭和インターから高速乗って帰宅です。

2017年1月 1日 (日)

元旦にて

新年あけましておめでとうございます。

思えば去年は・・・いや去年だけじゃないか・・・体を動かさなかった年だなあと反省しております。

なんかですね、ゴロゴロしていることが多いんですよ。寝転んでるといくらでも寝転がれる。

でもこれじゃいかんと。今は元気な引き篭もり状態だなって危機感を持っています。

そこで今年の目標は、とにかく体を動かそう。体調改善、食生活改善。ってことにしました。

具体的には、自転車で2000km、歩行で300km、谷川岳登山。あと星を見る。

で、目標を達成すべく元旦から日野クライムに挑戦しました。

01
まあ走り慣れた道なので特に書くことも無く。気を使ったのは防寒具と路面の凍結。日野側から上がって会場までは凍結も無く。今回は会場から小幡に降りたんですが、小幡に抜ける途中、路面に霜が張り付いてる箇所がありました。冬の山道はコレが怖いですね。

まあそんなこんなで新年そうそう56km走りました。この調子で今年は走ったり歩いたり登ったりしたいと思います。

2016年8月28日 (日)

中ノ岳林道の今

妙義山(中之嶽神社)の南側に、中ノ岳林道(林道中ノ岳線)という林道が有ります

バイクに乗り始めた頃は、随分と走り回った林道で、未舗装路部分も長く、途中分岐を経て妙義湖、和美峠に抜けることが出来ました。

そんな中ノ岳林道も、2008年11月に行った時は、分岐までは行けるものの和美峠側の道はすでに藪の中に消え、妙義湖側も道はハッキリしていましたが通行止めの看板が。また草の生え具合も廃道状態であることを示唆していました。

そんな中ノ岳林道の今が気になったので、8月某日、様子を見に行きました。

2016081601_2

中ノ岳林道の入口。「この先通り抜けできません」の看板がありますが通行止めにはなってません。途中小規模ですが土砂が路面に流出しているところがありました。ココ以外は4輪でも問題ない路面でした。

そして舗装路を進むこと数キロ。未舗装路区間が始まる地点に到着。

2016081603_3

林道はヤブの中へ消えていました。歩きであればもう少し進めますが、その先は推して知るべし。

未舗装路区間の始まりは中ノ岳林道の終点でした。

2016年8月23日 (火)

御荷鉾林道でORCD03の試走

ブログの更新をさぼっている間に、自転車の入れ替えを行いました。

カーボンロードであるRFX8を知人に譲り、かねてから考えていたグラベルロード購入を実行することに。

いろいろ探した結果、PanasonicのORCD03に決定。長距離向け、ダートもOKな28Cまで付けられて機械式ディスクブレーキ搭載。

28Cというタイヤについては、自分が想定してる路面には充分対応できることは確認済み。機械式ディスクブレーキについては・・・よくわからないんですよね。使ってみてどうやら。

で、そんなORCD03で御荷鉾スーパー林道へ行ってきました。

ルートは、

・日野から会場の日野クライム(県道177)。途中、橋に新しい地名標識が付いていたりしていた。
・釣り・お食事処 赤久縄でそばとヤマメを食す。
・県道46を通り御荷鉾林道に至りみかぼ森林公園管理棟へ。
・御荷鉾林道を取って返して東へ。途中三波川沿い(県道177)に。
・あとは街に下りて我が家まで。

となりました。

このなかで御荷鉾林道にでてから公園管理棟までが未舗装になります。いきは登り、帰りは下り。またこのルートは途中舗装ではあるものの状態が良くないところがあるので、ORCD03のテストには丁度良い感じです。

最初から付いているタイヤはグラベルキングの26C。舗装路でも特に不満はなく、未舗装(主に砂利)の登りもそう不満は無し。舗装での荒路面ももちろん問題なし。

ただですね、下りはちょっと。砂利だと振動がすごい。同じ路面を23Cのタイヤのロードで走ったことがあるんですが、それよりは遥かに良いんですがね。35Cのクロスバイクで走ったことも有り、下りに関しては35Cの方が良いです。

とは言うものの、ORCD03で想定しているのは「気になる脇道に入った先にあった悪路面でも気を使うこと無く進む」です。こんなバリバリ未舗装はある意味想定外。また出てきたとしても十分対応できることがわかったので良しです。

実のところORCD03で未舗装を含むルートで走るのは今回を含めニ回目(東御荷鉾林道と今回の御荷鉾林道)なんですが、結論として、ORCD03、かなり自分の理想に近いです。コレが欲しかったんだよ!って感じの自転車です。

あとは機械式ディスクブレーキなんですが、ちょっと甘い感じでは有ります。調整やらなんやらやってどうなるか。

***参考情報***

今回のルート、日野の集落を超えた辺りから御荷鉾林道を降りるまで、スマホ(au)での通話はほとんど出来ません。見晴らしが良い所でも、確認した限りではほぼアンテナが立ちません。しかし、LINEやメールは送受出来ることも有ります。

2016年5月 5日 (木)

利根大堰

本日、GWの最大イベントとして「自転車100km走」に行ってきました。

当初予定は赤城山登山だったのですが、まあ諸事情により自転車に。

使用自転車はPURE DROP改。ドロップハンドルをフラットバーに、サドルをノーマルからフィジークのロンディネ(復刻版らしい)に換装してあります。

PURE DROPはシクロクロスというか、グラベルロードというか、そういった自転車。実に使い勝手が良いです。で、こいつを諸事情によりフラットバー化してあり、事実上のクロスバイクになってます。

今回、このPURE DROP改で初めての100kmツーリングになります。我が家からですと利根川サイクリングロード利根大堰まで往復すると100km強になりますのでちょうどよい目標になります。ひたすら平地なのでらくちんですしね(笑)

9時過ぎに家を出発。利根川の堤防上を川下に向かってひたすら走っていきます。歩行者も自転車も思ったより少なく、実に快適に進みます。

もう絶好調!巡航速度(ここでは障害物が無い状態…歩行者などがいないので減速の必要が無い…で走ってる時の速度)も30km/hを超えます♪

だがしかし。このルートには落とし穴があるのです。川を下っていくため、僅かではあるのですが下り坂。なので基本往路は楽なのです。ましてや今日は追い風。よって、この絶好調はなのです(^^;

利根川サイクリングロードは川の右岸、左岸をたまに入れ替えながら続きますが、これが意外と厄介でして。気を付けないと入れ替えに気付かず河原のダートに迷い込んだりします。実際迷い込みましたしね。気分転換にダートを走り回りました(笑)

途中コンビニで補給したりしてお昼過ぎに利根大堰到着。行田サイクリングセンターにて大休憩。サドル交換の威力は絶大で、とても快適です。

そして帰り。風向きは向かい風に変り、巡航速度も往路の半分くらいに(苦笑)。もおひたすら漕いで距離を重ねていきます。途中おじさんの自転車自慢を聞いたりしたりして(笑)

そしていい調子で漕いでたら帰りの分岐を間違えました(笑)。 調子よかったので間違えたことは承知で自転車を進め、県庁を目視で来たところでUターンを決意。

友人宅に寄ったりしてたら日も暮れてしまいました。家の近所のコンビニによってビールを買って帰宅。自転車降りたら思ったより足にガタが来てました(苦笑)

でも久しぶりの100km、楽しかったです♪

2016年2月21日 (日)

閉店・・・orz

本日は休日でした。

いつものように朝食を抜いてしまい、良くないよなーと思いつつ部屋を片付けていたらお昼になってしまいました。

行きつけになりつつあるお店に昼食を食べに行ったら、入り口に張り紙が。

「本日で閉店します」・・・orz

なんという事だ・・・気に入ってたお店なのに・・・
実のところ、食というものに興味が薄い自分にとって、行きつけの飲食店って殆ど無いんですよ。行くのはほとんどチェーン店。

そんな中にあって、ここは自分で見つけた数少ないお店だったんですよね。

とても残念。でも偶然にも最後に行けて良かったかな。

いままで美味しいカレーをありがとう…

ps.耳鳴りは収まりました。

2016年2月 1日 (月)

朝起きると。

先日の出来事です。

朝起きると、何か変。耳鳴りがする・・・?
左の耳が耳鳴りしてます・・・orz

明らかに昨日までは無かった症状。もしかして突発性難聴という奴か!?
ハッキリわかるような聴力の低下は感じません。

お仕事休んで耳鼻科に行こうと思ったけど、今日は少なくとも午前中は会社に居ないといけない。取り敢えず出勤して、午後に休みをもらって耳鼻科にレッツゴー。

症状を伝えると早速耳にファイバースコープ突っ込まれて左右の鼓膜付近を観察。自分も見せてもらったけど、正常かどうかは自分にはわからんです(苦笑)。

先生曰く、「キレイなもんだ」とのこと。

続いて聴力検査に。いつも健康診断でやってるものより多くの項目で検査しました。聴力を測るときは、測らない方の耳からノイズを流すんですね。

結果。右はまあ正常、左は低い音の感度が落ちてました。診断名は突発性難聴

お薬もらって帰宅しました。さて、うまく回復してくれるかな。

2015年10月26日 (月)

冬支度

10月も末になって、だいぶ寒くなってきました。

いろいろな冬支度がありますが、本日衣装ケースの中に仕舞ってあった冬用の服諸々を引っ張り出しました。

冬といえば暖かい服。実は自分には長い間、冬に悩んでたことがあったんですよ。

それは、「防寒着が温かくない」ことです。

フリースとかセーターとかダウンジャケットとか、周りの人が温かいよ~っていう物を着ても、「えーこれでー?」ってことがほとんどだったんですよね。まあ温かいのは温かいのですが…周りの反応からするに、ほんとに温かいみたいなんですが自分には・・・?でした。

それが数年前に気が付いたんですがね、原因は「やせすぎの体形」にあったみたいなんですよ。

防寒着というのは基本「空気層を保つ」構造をしているわけですが、自分の場合、着丈でサイズを合わせると身幅はガバガバになります。この隙間に空気が出入りするので温かくないんですね。

そこで、最近は着る服のサイズを変えまして、いままでLが主だったものをM、モノによってはSを買うようになりました。身幅は合っても着丈は袖は寸足らず気味になりますが、夏物も冬物もこっちのほうが着心地がよいです。

そしてサイズを変えるようになったら冬着る服が温かいんですよね。最近は温かい吸湿発熱インナーも多いですよね・・・。でも、そこで不満が出てくるんですよ。

それは、どいつもこいつも発熱しやがって!ってことなんですよね。まあ部屋着としてなら発熱もいいんですけどね。ちょいと体を動かすとガーッと熱くなるのが難点です。

発熱しなくていいんだよ!ただの起毛でいいんだよ!って思います。

«長七郎登山