« 近況(スズメバチの巣の始末) | トップページ | 冬支度 »

2015年10月21日 (水)

長七郎登山

本日、赤城山にある長七郎山に登ってきました。

登山再開をしようと思ったものの、停滞していたんですがようやく始動。思えば3月に妙義に言って以来。

長七郎山は赤城山は小沼の隣にある山ですね。標高は1579m。もっとも、小沼の駐車場(1490m)から登るので標高差は90mくらいです。

小沼の駐車場に車を停めて、準備を整えます。駐車場に併設されたトイレは改装中の模様で、仮設トイレが設置されてました。

ルートは駐車場から小沼を時計回りに歩きます。11:55に駐車場を出発。道標にそって歩いていきます。歩きやすい道ですね。ゆっくり歩いて30分ほどで山頂到着。晴れてるんですが雲海が広がって外界の展望はゼロです。

Cyositiro
山頂からは地蔵岳のアンテナ群がよく見えます。ココで10分ほど休憩。下山を開始。

こっちの道は荒れてますねー。注意しながら歩いていると、だだっ広い広場に出たりします。ケルンがいつくもあったりします。

分岐には道標が有りますが、設置者を見ると付近の高校(複数)の山岳部の名前が。こういうこともやってるところがあるんですね。

山頂から40分程で駐車場に到着。全工程で1時間10分くらいの軽い登山でした。

ちなみにこの辺り、携帯(au)の電波は安定しません。メールは送受信できる場所もありますが通話やネットは不安定で出来ないと思われます。ビジターセンター辺りはちゃんと電波来るんですけどね。

その後、覚満淵を歩いてから帰宅しました。一周30分ほど。こちらはガスが濃くて展望は無し。肌寒くてウィンドブレーカーを羽織りました。

Kakumanbuti
その後赤城の北面に降りてりんご買って帰宅しました。

ちなみに、街中から赤城に登る途中は紅葉が綺麗でしたが山頂付近はほぼ落葉してました。

« 近況(スズメバチの巣の始末) | トップページ | 冬支度 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572017/62524320

この記事へのトラックバック一覧です: 長七郎登山:

« 近況(スズメバチの巣の始末) | トップページ | 冬支度 »