« 2016年2月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年5月

2016年5月 5日 (木)

利根大堰

本日、GWの最大イベントとして「自転車100km走」に行ってきました。

当初予定は赤城山登山だったのですが、まあ諸事情により自転車に。

使用自転車はPURE DROP改。ドロップハンドルをフラットバーに、サドルをノーマルからフィジークのロンディネ(復刻版らしい)に換装してあります。

PURE DROPはシクロクロスというか、グラベルロードというか、そういった自転車。実に使い勝手が良いです。で、こいつを諸事情によりフラットバー化してあり、事実上のクロスバイクになってます。

今回、このPURE DROP改で初めての100kmツーリングになります。我が家からですと利根川サイクリングロード利根大堰まで往復すると100km強になりますのでちょうどよい目標になります。ひたすら平地なのでらくちんですしね(笑)

9時過ぎに家を出発。利根川の堤防上を川下に向かってひたすら走っていきます。歩行者も自転車も思ったより少なく、実に快適に進みます。

もう絶好調!巡航速度(ここでは障害物が無い状態…歩行者などがいないので減速の必要が無い…で走ってる時の速度)も30km/hを超えます♪

だがしかし。このルートには落とし穴があるのです。川を下っていくため、僅かではあるのですが下り坂。なので基本往路は楽なのです。ましてや今日は追い風。よって、この絶好調はなのです(^^;

利根川サイクリングロードは川の右岸、左岸をたまに入れ替えながら続きますが、これが意外と厄介でして。気を付けないと入れ替えに気付かず河原のダートに迷い込んだりします。実際迷い込みましたしね。気分転換にダートを走り回りました(笑)

途中コンビニで補給したりしてお昼過ぎに利根大堰到着。行田サイクリングセンターにて大休憩。サドル交換の威力は絶大で、とても快適です。

そして帰り。風向きは向かい風に変り、巡航速度も往路の半分くらいに(苦笑)。もおひたすら漕いで距離を重ねていきます。途中おじさんの自転車自慢を聞いたりしたりして(笑)

そしていい調子で漕いでたら帰りの分岐を間違えました(笑)。 調子よかったので間違えたことは承知で自転車を進め、県庁を目視で来たところでUターンを決意。

友人宅に寄ったりしてたら日も暮れてしまいました。家の近所のコンビニによってビールを買って帰宅。自転車降りたら思ったより足にガタが来てました(苦笑)

でも久しぶりの100km、楽しかったです♪

« 2016年2月 | トップページ | 2016年8月 »