« 2016年5月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年8月

2016年8月28日 (日)

中ノ岳林道の今

妙義山(中之嶽神社)の南側に、中ノ岳林道(林道中ノ岳線)という林道が有ります

バイクに乗り始めた頃は、随分と走り回った林道で、未舗装路部分も長く、途中分岐を経て妙義湖、和美峠に抜けることが出来ました。

そんな中ノ岳林道も、2008年11月に行った時は、分岐までは行けるものの和美峠側の道はすでに藪の中に消え、妙義湖側も道はハッキリしていましたが通行止めの看板が。また草の生え具合も廃道状態であることを示唆していました。

そんな中ノ岳林道の今が気になったので、8月某日、様子を見に行きました。

2016081601_2

中ノ岳林道の入口。「この先通り抜けできません」の看板がありますが通行止めにはなってません。途中小規模ですが土砂が路面に流出しているところがありました。ココ以外は4輪でも問題ない路面でした。

そして舗装路を進むこと数キロ。未舗装路区間が始まる地点に到着。

2016081603_3

林道はヤブの中へ消えていました。歩きであればもう少し進めますが、その先は推して知るべし。

未舗装路区間の始まりは中ノ岳林道の終点でした。

2016年8月23日 (火)

御荷鉾林道でORCD03の試走

ブログの更新をさぼっている間に、自転車の入れ替えを行いました。

カーボンロードであるRFX8を知人に譲り、かねてから考えていたグラベルロード購入を実行することに。

いろいろ探した結果、PanasonicのORCD03に決定。長距離向け、ダートもOKな28Cまで付けられて機械式ディスクブレーキ搭載。

28Cというタイヤについては、自分が想定してる路面には充分対応できることは確認済み。機械式ディスクブレーキについては・・・よくわからないんですよね。使ってみてどうやら。

で、そんなORCD03で御荷鉾スーパー林道へ行ってきました。

ルートは、

・日野から会場の日野クライム(県道177)。途中、橋に新しい地名標識が付いていたりしていた。
・釣り・お食事処 赤久縄でそばとヤマメを食す。
・県道46を通り御荷鉾林道に至りみかぼ森林公園管理棟へ。
・御荷鉾林道を取って返して東へ。途中三波川沿い(県道177)に。
・あとは街に下りて我が家まで。

となりました。

このなかで御荷鉾林道にでてから公園管理棟までが未舗装になります。いきは登り、帰りは下り。またこのルートは途中舗装ではあるものの状態が良くないところがあるので、ORCD03のテストには丁度良い感じです。

最初から付いているタイヤはグラベルキングの26C。舗装路でも特に不満はなく、未舗装(主に砂利)の登りもそう不満は無し。舗装での荒路面ももちろん問題なし。

ただですね、下りはちょっと。砂利だと振動がすごい。同じ路面を23Cのタイヤのロードで走ったことがあるんですが、それよりは遥かに良いんですがね。35Cのクロスバイクで走ったことも有り、下りに関しては35Cの方が良いです。

とは言うものの、ORCD03で想定しているのは「気になる脇道に入った先にあった悪路面でも気を使うこと無く進む」です。こんなバリバリ未舗装はある意味想定外。また出てきたとしても十分対応できることがわかったので良しです。

実のところORCD03で未舗装を含むルートで走るのは今回を含めニ回目(東御荷鉾林道と今回の御荷鉾林道)なんですが、結論として、ORCD03、かなり自分の理想に近いです。コレが欲しかったんだよ!って感じの自転車です。

あとは機械式ディスクブレーキなんですが、ちょっと甘い感じでは有ります。調整やらなんやらやってどうなるか。

***参考情報***

今回のルート、日野の集落を超えた辺りから御荷鉾林道を降りるまで、スマホ(au)での通話はほとんど出来ません。見晴らしが良い所でも、確認した限りではほぼアンテナが立ちません。しかし、LINEやメールは送受出来ることも有ります。

« 2016年5月 | トップページ | 2017年1月 »